About美容整形外科 – 全国の美容整形外科を紹介。プチ整形から包茎治療まで何でも対応しています。

わきが・多汗症とは

04.03.2009 (2:16 am) – Filed under: 「美容整形」記事一覧 ::

現代の日本は、食生活の欧米化に伴い、昔に比べ体臭が強くなってきています。加えて清潔志向が強く、体臭に敏感でもあります。女性は特に気を使うため、臭いに関して悩みがあると、対人関係で消極的になったり、コンプレックスを感じてしまうことがあります。しかし。ワキガ・多汗症は適切な治療を受ければほぼ確実に改善することができます。

わきが(ワキガ)

わきの下から出る匂いが体質的(遺伝的に)に鼻につく匂いで、人に不快感をあたえることです。欧米人の場合80%がわきが体質であるのに対して、日本人の場合約10%と非常に少ないのが特徴です。しかし片親がワキガの場合約50%が、両親ともにワキガの場合約75%が遺伝すると言われています。

多汗症

匂いは気にならないが、わきの下にダラダラと汗が流れたり、わきの下に黄ばみができたり、白いブラウスなどを着た時にできる汗じみといった症状です。多汗症はわきの下だけでなく、手足・顔といった場所にも起こります。手や足の多汗症の治療法は、制汗剤や交感神経切除、抗コリン剤や抗不安剤の服用があります。 ワキガや多汗症を美容外科で治療することは以下の点からメリットがあります。

  • 確実に効果が期待できること
  • 傷口が美しさを保てること
  • 手術後の負担が少ないこと
  • 保障制度があること

神奈川クリニック眼科のレーシックについて
レーシック医院は比較でよくわかります

脂肪吸引とは

04.03.2009 (2:02 am) – Filed under: 「美容整形」記事一覧 ::

脂肪吸引には、脂肪を溶解する超音波(べーザー)脂肪吸引法や、2〜4ミリのカニューレといわれる細い管を用いて体脂肪(皮下 脂肪のみで内臓脂肪は吸引できません)を除去するカニューレ法があります。

超音波(べーザー)脂肪吸引法

超音波(べーザー)脂肪吸引法とは細くしたい箇所に金属の溝付針を挿入し、溝から超音波が扇状に放出し、広範囲の脂肪を効率よく溶かします。これまで困難だった浅層の脂肪もキレイに吸引できます。

カニューレ法

カニューレ法とは2〜4ミリのカニューレといわれる細い管を用いて体脂肪(皮下 脂肪のみで内臓脂肪は吸引できません)を除去する施術法です。肥満は脂肪細胞が大きくなることで起こるので、脂肪細胞そのものを吸引します。メリットとして、傷口が5ミリ以下と非常に小さいこと、リバウンドが少なく部分痩せが可能であること、脂肪細胞そのものを取り除くので比較的太りにくい体質になることなどがあります。

FXを比較しましょう
FX 通貨ペア

豊胸術とは

04.03.2009 (1:47 am) – Filed under: 「美容整形」記事一覧 ::

豊胸の手術には、人体に無害なインプラントというバッグを挿入する方法と、患者自身の脂肪を注入する方法があります。近年、内容物の素材やバッグの耐久性も技術開発により向上し、安心して豊胸 術を受けることできます。

人工乳腺法

人工乳腺法とは、脇の下・乳輪・乳房のいずれかを切開して人工乳腺(人体に無害なインプラントというバッグ)を挿入し、美しいバストを形成します。人工乳腺は進化し続けており、以前より自然な見た目と感触が望めます。人工乳腺法は以下の点が注意すべきポイントになります。

  • 手術後の痛みの管理
  • 被膜硬縮の予防
  • 手術後のバッグ位置の調整

脂肪注入法

脂肪注入法は太ももやお腹などの脂肪を特殊な注射器を用いて摂取し、バストに注入して大きくします。注入した脂肪が全て胸に定着するわけではないので、ワンサイズアップが限度です。脂肪注入法は以下の点が注意すべきポイントになります。

  • 脂肪の定着率向上
  • 手術後のしこりの対策

派遣会社の比較です
転職サイトの評判の比較でしょう