About美容整形外科 – 全国の美容整形外科を紹介。プチ整形から包茎治療まで何でも対応しています。

無免許でアパートの自室で豊胸手術

03.12.2010 (6:06 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

本来あまりネガティブなニュースを取り上げたくはないのですが、きちんと認識してもらうために掲載いたします。読売オンラインのニュースです。自宅アパートで医師免許もなく美容整形手術をして逮捕されたとのことです。(無免許で豊胸手術、しかもアパートの自室でより)

発表によると、タカハシ容疑者は医師免許がないのに、昨年4月と同9月、川口市に住むフィリピン人の会社員(45)ら女性3人から計30万円を受け取り、目尻のしわ取りや豊胸などと称し、注射器で薬品を注入するなどの診療行為を計6回行った疑い。

3人のうち、蕨市の無職女性(40)が、診療行為を受けた数日後に吐き気や頭痛などを訴えて救急搬送され、事件が発覚した。

タカハシ容疑者は2007年、70歳代の日本人男性と結婚して来日。アパートで2人暮らしをしながら、フィリピンにも頻繁に渡航していたという。 調べに対し、「フィリピンで美容整形に携わっていたが、日本で無免許で注射してはいけないことは分かっていた」などと容疑を認めているという。

非常に危険なことです。どうやら命には別状がなさそうなことが唯一の救いですね。安いからだけではなく、きちんとしたところでやってもらうようにしてほしいです。

比較 レーシック治療≪口コミ≫
レーシック治療を徹底比較。日本最大級レーシック比較&口コミ体験談
www.lasik-plus.biz

錦糸眼科の≪レーシック手術≫
熟練度なら錦糸眼科。開院18年、すべての術後データを公表
www.09space.info

美容整形手術をした女性による美人コンテストをハンガリーで開催

26.11.2010 (3:22 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

これは気になるニュース。ハンガリーのブダペストで、美容整形手術を受けた女性だけが参加できる美人コンテストが開催されます。その名も「ミス・プラスチック・ハンガリー2010」。もちろん出場者の美しさだけでなく、手術のできばえも競い合います。というかそっちが一番でしょうね。

このコンテスト、毎年恒例になっていて、参加するためには手術を受けた証拠のカルテを提出します。審査員らは女性の美しさと、手術の完成度をチェック。優勝者は全世界から整形美女が集まる「ミス・プラスチック・ユニバース」への参加が認められるそうです。しかも手術を担当した医師に賞が与えられます。さすが整形美人コンテストですね。

「ミス・プラスチック」というネーミングもグッド。作り物の中の本物を選ぶというユニークなコンテストですね。

美容整形をした女性のための美人コンテスト開催

理想の職場に必ず出会えます!看護師転職は信頼と実績が一番です。
http://www.hikakuprofessional.com/temporary/medical/

派遣会社を徹底的に調査し、最新ランキングで紹介。
http://www.aoshima-k.jp/haken/comparison.html

整形サスペンス「FACE-MAKER」

30.09.2010 (2:56 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

10月から日テレで整形サスペンス「FACE-MAKER」が始まります。

ドラマ「FACE-MAKER」は、天才美容整形外科医の霧島瞬が、顔を変えて人生を変えたいと願う人から、オペの報酬の変わりに、患者のそれまでの顔をもらい、他人の顔を移植して、患者の人生を変えてしまうというサスペンスです。

アメリカ連邦保安局が行う「証人保護プログラム」。
重要事件の証言者、密告者をマフィアの報復から守るため
保護対象者に整形手術を施し、全くの別人として生まれ変わらせるもの。
霧島瞬は手術の才能が認められ、唯一の日本人医師として参加していた。

霧島はあまりにも天才的な手術で人を生まれ変わらせるため、命を狙われる。
奇跡的に命は取りとめるが、記憶を失ってしまう・・・

記憶を失った霧島がたどり着いた先は、故郷の日本。
日本でも天才的な手腕で人に新たな顔を授ける霧島を
闇の世界ではこう呼ぶようになる・・・「フェイスメーカー」

霧島のオペのルールは、
報酬は患者の元の顔、
新しい顔はフェイスライブラリーから選ばねばならない、
そして、手術は1度きり・・・。

公式サイトより抜粋しました。これだけで興味をひきます。記憶喪失というのは陳腐な感じもしますが、自分の顔と引き換えに誰かの顔に生まれ変わるなんて何が起こっても不思議じゃないですね。10月7日から毎週木曜日深夜11時58分からの放送です。

ナースではたらこ 薬剤師が転職をするときによくみます

すりーぷるんウォーターで肌に潤いを

29.09.2010 (1:20 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

ダイドードリンコがこの秋新商品として「すりーぷるんウォーター」を発売しました。この「すりーぷるんウォーター」は美容にいい飲み物のようです。

「すりーぷるんウォーター」は、アセロラ風味でカロリーゼロの美容サポート飲料で、肌に潤いを与える美容液などに含まれる「セラミド」、「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」を配合した、これからの乾燥しやすい季節にぴったりの商品となっている。

保湿は大事ですからね。飲み物も美容にいいものの方がいいですよね。料金は350ml入りで147円とのこと。皆さん飲んでみましょう!

神戸クリニック たかの友梨

美容整形「免税そぐわない」韓国、11年7月から課税へ

24.09.2010 (5:08 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

【ソウル=稲田清英】韓国で一般にも普及している美容整形手術に、来年7月から10%の付加価値税(消費税に相当)が課される見通しになった。今は医療行為として免税だが、二重まぶたにするなど治療というより美容目的の場合、免税にはそぐわないと政府が判断した。

韓国企画財政省がまとめた今年の税制改正案に盛り込んだ。二重まぶたや鼻の整形、しわの除去などが課税に。国民健康保険の適用外で、「身体の必須機能の改善目的でない」(同省)手術が対象だ。「国際基準に合わせる」とも説明している。一方、あざやほくろ取り、斜視の矯正、やけど治療などは当面、免税のままにする方針。

韓国で1977年に導入された付加価値税は生活必需品などに免税が設けられ、医療保健サービスの提供もその一つ。当初「想定外」だった美容整形の普及で、免税の是非がかねて議論になっていた。

韓国の街中は美容整形の広告が目立ち、ソウルにはびっしり密集する地域もある。価格の安さなどで利用する日本人もいる。ある就職サイトの調査では、韓国の会社員らの約12%が今年の夏休み中に「整形手術を受けた(受ける、も含む)」と答えた。部位は目や鼻などが上位で、費用は平均193万1千ウォン(約14万円)。外見が職場の人事評価に影響すると考える人が約6割だった。

整形が多いと言われる韓国のニュースです。そもそも現在免税であるということが意外でした。

美容整形の是非はともかくとして税金はしょうがないのでしょうね。しかし駆け込みでの需要が凄そうですね。来年7月まで要チェックです。

エステサロン スリムビューティハウス

手で体を洗うこと

15.09.2010 (8:41 pm) – Filed under: 美容のニュース ::

久し振りの更新です。今後再開いたします。

最近「女性モデル100人に聞いたボディケア、なんと3人に1人が「手で体を洗う」」という記事を読みました。これは25〜39歳の女性モデル100名を対象にした調査です。以下引用です。

まず、「ボディケアに気を遣っているか?」と聞いたところ、モデルという職業柄、当然ながら91%が「気を遣っている」と回答。具体的に行っているボディケアについて(複数回答可)は、「ボディクリーム・ローションを塗る」(96%)、「自分でマッサージをする」(80%)、「ストレッチをする」(74%)、「美容ドリンク・サプリメントを飲む」(68%)、「入浴剤・入浴液を使う」(67%)、「マッサージに行く」(48%)、「優しく体を洗っている」(47%)と続いた。

そして、「最も気を遣っているボディの箇所」として、一番多かったのは、「脚」(68%)。その理由としては、「一番露出の範囲が広いし、目立つ箇所だから(26歳)」「乾燥が一番気になるから(29歳)」などの意見が。ちなみに、「顔とボディ、どちらのケアに、より気を遣っているか?」という質問に対しては、「顔」と答えた人が60%と最も多いものの、「どちらも同じくらい気を遣っている」という人も37%いた。

また、お風呂での「体の洗い方」について聞いたところ、「スポンジやタオルでゴシゴシ洗う」が64%であるのに対し、「手で洗う」と答えたのは30%。実にモデルの3人に1人が「ボディ手洗い派」であるという結果となった。手で洗っている理由(複数回答)としては、「肌に負担をかけないため」(93%)、「乾燥を防ぐため」(50%)、「敏感肌だから」(40%)となり、「肌のケアのため」という人が多いことがわかった。

「体を手で洗うようになってから、肌に変化はあったか?」という質問に「あった」と答えたのは70%。具体的には、「乾燥が気にならなくなった」(76%)、「潤いがアップした」(38%)、「肌がしっとりした」(38%)などの効果を実感していることがわかった。さらに、「ボディの手洗いを周囲に勧めたいと思うか?」と聞いたところ、「思う」と答えた人は83%にも上った。

まず、「ボディケアに気を遣っているか?」と聞いたところ、モデルという職業柄、当然ながら91%が「気を遣っている」と回答。具体的に行っているボディケアについて(複数回答可)は、「ボディクリーム・ローションを塗る」(96%)、「自分でマッサージをする」(80%)、「ストレッチをする」(74%)、「美容ドリンク・サプリメントを飲む」(68%)、「入浴剤・入浴液を使う」(67%)、「マッサージに行く」(48%)、「優しく体を洗っている」(47%)と続いた。

そして、「最も気を遣っているボディの箇所」として、一番多かったのは、「脚」(68%)。その理由としては、「一番露出の範囲が広いし、目立つ箇所だから(26歳)」「乾燥が一番気になるから(29歳)」などの意見が。ちなみに、「顔とボディ、どちらのケアに、より気を遣っているか?」という質問に対しては、「顔」と答えた人が60%と最も多いものの、「どちらも同じくらい気を遣っている」という人も37%いた。

また、お風呂での「体の洗い方」について聞いたところ、「スポンジやタオルでゴシゴシ洗う」が64%であるのに対し、「手で洗う」と答えたのは30%。実にモデルの3人に1人が「ボディ手洗い派」であるという結果となった。手で洗っている理由(複数回答)としては、「肌に負担をかけないため」(93%)、「乾燥を防ぐため」(50%)、「敏感肌だから」(40%)となり、「肌のケアのため」という人が多いことがわかった。

「体を手で洗うようになってから、肌に変化はあったか?」という質問に「あった」と答えたのは70%。具体的には、「乾燥が気にならなくなった」(76%)、「潤いがアップした」(38%)、「肌がしっとりした」(38%)などの効果を実感していることがわかった。さらに、「ボディの手洗いを周囲に勧めたいと思うか?」と聞いたところ、「思う」と答えた人は83%にも上った。

この記事「なんと3人に1人が「ボディ手洗い派」である」と驚いています。自分も手洗い派なので驚くことではないのですが、一般的には意外だったのでしょうか。自然に手で洗っていたのですが。

神奈川クリニック
レーシックの診療は時間をかけて診察します